集客できる看板サイン・店舗外装のデザイン・制作・コンサルティングならアイデクト|栃木県、埼玉県、群馬県、茨城県、千葉県、神奈川県、東京都
栃木県で看板・サインといえばアイデクト デザインからコンサルティングまで 看板サイン・店舗外装のアイデクト
営業エリア:栃木県、埼玉県、群馬県、茨城県、千葉県、神奈川県、東京都
TOPページ
アイデクトの
コンセプト
看板・サインの
施工事例
看板・サインの
お得な情報
アイデクト
会社概要
お問合せ
採用について
 
社長BLOG
採用情報
 

AIDECT BUSINESS REPORT

アイデクトビジネスレポート

 
 
  アイデクトでは、"Aidect Business Report" を定期的に発行しております。
※バックナンバーはこちらからダウンロードしてお読みいただけます。
 
VOL.36
 

 

「2007年最終号」

代表取締役 栃村克彦
   早いもので、今回が2007年最後のFAX通信となりました。ドッグイヤーとはよくいったもので、本当に1年があっというまに感じられます。お陰様でこの連載を初めてから36号まで続ける事ができました。当初はどこまで続けられるものか不安がありましたが、何とか続けられる事が出来、ほっとしているという表現が適切かもしれません。これも全て皆様のお支えあっての事、心より感謝申し上げます。
 来年はさらなる誌面の充実を計り、少しでも多くの価値を提供するべく努力をするつもりですので引き続きご支援いただければ幸いです。
 さぁ来年は皆様にとってどのような年になりますでしょうか?
とても楽しみでございます。幸多き年になることを心よりご祈年いたしまして、今年最後のご挨拶とさせていただきます。どうぞ良いお年を!
 
 
チーフプロデューサー
中山俊輔
サイン界のファンタジスタ
  先日、とある金融業様の無人店サインメンテナンス及び改修工事を施工させて頂きました。工事前はサイン面であるアクリルは変形して、表面は色褪せており、スチール製の看板は腐食し、下部に錆が滲み出ていました。看板業者としては、見るに見かねない状況でした。その状況を見て、今回のように店舗を構える業者様には、看板が凄く重要だと改めて思いました。なぜなら、B to Bの企業様は主に営業マンが仕事を取って会社に帰ってきますが、今回のようなB to Cのお客様はどのように仕事を取るのか考えると、それは広告による情報提供もありますが、一番重要なことは、営業様はどのように仕事を取るのか考えると、それは広告による情報提供もありますが、一番重要なことは、営業様はどのように仕事を取るのか考えると、それは広告による情報提供もありますが、一番重要なことは、営業考えてしまいませんか?。これと同じく、店舗の外装が汚れていて、看板は錆だらけ、電気は所々しか点いていない…。飲食店であれば「不衛生だな、おいしいとは思えないな」 美容室であれば 「なんか失敗されそう」…。などと思ってしまうのは私だけでしょうか。これらのような業種は食事であれば味、美容室などでは技術、そして様々なサービス、これらはすべて内部環境です。すなわち、お客様が来店しないと提供出来ないものです。そう考えると、集客を左右するのは外部環境だと考えられます。 そう、外装や看板です。これらが新しかったり、オシャレだったり、インパクトがあったり…。これだけで人々の印象は変わります。 創造もポジティブになるのです。「おいしそう」「思い通りの髪型にしてくれそう」 「癒されそう」…等々。今回の工事はデザインは変わりませんが、また新しくすることで見違えるようになりました。「ここなら安心してお金を借りられる」というイメージが感じられます。看板、建てたらほったらかし…。 こんな方いらっしゃいませんか? 売り上げが落ちてきたのは看板が原因かもしれませんよ。(一概には言えませんが…)
 
 
TEL:028-676-0467 株式会社アイデクト 採用について  | プライバシーポリシー | サイトマップ